カテゴリ:ニュース( 66 )

国のあり方とは

自己記事トラックバックw

前の記事で新潟なら新潟に予算を落とし、
細かいところを任せてもいいじゃないかと書いた。

実際国が国民一人一人に関わってるほど暇ではないはずだ。
そういう時間があるのであれば、
経済をどうするとか、国際的な位置づけとして日本のあるべき姿などを討論してもらいたい。

国がやれるべきことというよりも国しかできないこと、
国じゃないとやる意味がないことを国がやるべきで、
(これも新潟などの被災地の方には過激な発言かもしれないが、)
一人一人の家を直したところで国益に影響するかというと、
ほかにやるべきことはたくさんあるということになろう。

More
[PR]
by Keisuke_Ishino | 2005-01-28 14:41 | ニュース

国会予算と地方分権

ふとテレビをつけたら国会の予算委員会をやっていた。

確かにお金に関してはいるものの、
結局内閣や自民党の責任追及などに帰着している論議をするつまらないものもあったが、
社民党の議員さん(だったと思う)の質問・意見が非常に面白かった。

(なお、ボクは政治に対して専門でもなければ、
深い知識があるわけでもありませんのでご理解をば。。。)

話は新潟復興に対する予算。
前の質問者は簡潔にまとめると個人へも金を出せという意見だった。
それに対し、意図は同じだとは思われるが、
たとえば地方、ここでは 新潟県などにゆだねてはどうかというものだ。

More
[PR]
by Keisuke_Ishino | 2005-01-28 14:05 | ニュース

大人力診断

R25とかでも掲載されている(いた?)大人力(おとなりょく)のチェックサイト。
上司力、ベンチャー力、宴会力、モテ力、貯金力、旦那力の6つに答えると。
http://www.sourcenext.com/mail/shindan_entry.html

結果の中で特徴となる部分。

★あなたの武器になる大人力
・上司力 : あらゆるものをなぎ倒す無敵の上司力で、グイグイ部下を引っ張っていきましょう。
・宴会力 : 宴会を制するものは大人を制す。その旺盛なサービス精神を仕事でも役立てましょう。
・貯金力 : 「締まり屋さん」と陰口を叩かれたって何のその。最後に笑うのは、きっとあなたです。
★もっと強化したい大人力
・旦那力 : あまりこれが強すぎるのも弊害がありそうですが、もう少し奥さんを気遣ってもいいかも。


まだまだ旦那力なんてわかんないw
上司力とか貯金力はいいんだけど、宴会力があるというのにちょっと意外性を感じたり。
しかも、25点中20点という、全分野の中で最高得点だったりして。
武器なのでいいとしますか。

みなさんはいかがでしょうか?
[PR]
by Keisuke_Ishino | 2005-01-22 22:20 | ニュース

センター試験の流出疑惑

国語や英語で一部が2chで示唆されるという事件があったようだ。
刑事告発も視野に入れられているとのことだが、
ちょっとこれはいただけないと思う。

先に別に教科書の問題を出してもそこまでの問題ではないと書いたが、
流出というのはちょっといただけない。

なぜ流出で騒ぎになるかというと、
どこから流れたかわからないからではないだろうか?
ではそもそも流れうるところを限定しておけば
責任追及はしっかりできるのではないだろうか?
つまり、たとえば国語のこの問題に関わったのはどの団体で、
そのチェックに当たったのが誰で、
印刷に関わったのが誰で、配送に関わったのは誰、と、
そのような分業を行っておけばいいということである。

More
[PR]
by Keisuke_Ishino | 2005-01-19 11:13 | ニュース

センター試験の国語出題ミス

1月中旬の風物詩ともいえるセンター試験。
ボクも5年前などは受けていたということか。懐かしいものである。

このセンター試験というのはすごい問題である。
出題ミスはたまにあったりするが、
答えに対してあいまいさがないところがポイントなのである。

国語Iで教科書に載っているものと同じ問題を出してしまったということで
大問題となっているようだが、
その前にセンターの出題について、一言。

数学や物理などの理系科目、
事実を答える社会などでは曖昧な選択肢がないことに納得がいきそうだが、
国語や英語などでもそうである。

曖昧に見える国語の心情問題などでも心情そのものではなく、
それ以外の記述がキーとなりちゃんと一つに選択肢が絞れるようにできているのである。

More
[PR]
by Keisuke_Ishino | 2005-01-16 21:40 | ニュース

二日酔いしない飲酒量

二日酔いしない飲酒量というものがあるらしい。
なぜこれを取り上げたかというと、今朝ボク自身が二日酔いだったから(爆)

とりあえずご覧あれ。
http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/kenkou/pickup/347655

当然自分でやってみる。
条件もありそうな範囲で厳密ではない条件だが、
ボクの場合、大体サワー二リットルぐらいが大丈夫そうな感じだ。

もともと酒に強い(弱くない)ということをよく言われるボクであるが、
ただ、最近ボク自身二日酔いしやすい気がするので、
ある程度量というものを意識しつつ、もっと抑えていく必要があると実感。

ちなみに昨日のボクの飲酒量は、はるかに限界を超えていた模様。
ビールがメインだったものの、焼酎やらシャンペンやらのチャンポンで
おそらく許容量の二倍ぐらいは余裕で超えていたのではないかという予感ならぬ悪寒・・・
そもそも途中で継ぎ足されるお店にもいっているから本当の量はわからない。
別の意味でそういうお店の怖さも知る。
[PR]
by Keisuke_Ishino | 2005-01-04 23:54 | ニュース