Crystal Scenary(岡本真夜)を聴きながら

いまさらながら岡本真夜を聴いている。
岡本真夜について簡単におさらい。
95年あたりからTOMORROWなどで一世を風靡した(?)シンガーソングライター。
他にも聴いたらどこかで聞き覚えの曲が多いと思う。
あと広末涼子に提供した「大スキ!」とか。

もともと好きな歌手だったが、
改めて聴いてみると昔と違った感じでまたよい。
個人的には特にバラード系の静かな曲が好きだ。

実はアルバムを聴くのはHello以外なかったのだが、
他のアルバムも非常に心のスキマ?にやさしく染み渡る感じ。
特にタイトルにもしたがCrystal Scenaryはアカペラのアルバムのようで、
他のオリジナルアルバム?に比べて丁寧さが感じられた。
意図せず目頭が熱くなるのはボクの精神状態の問題だろうか?

やさしい気持ちになりたいとき、
じっくり何かを考えたいとき、
そんなときに岡本真夜をきいてみるのもいいかもしれない。
[PR]
by Keisuke_Ishino | 2005-02-22 00:32 | 音楽
<< 感情的な見方? 今もなお頑張っている電車男 >>