早慶戦を制したのは・・・

Excite エキサイト : スポーツニュース

1978年以来初だったという、
早慶とも勝ち点4で優勝をかけた今年の早慶戦。
一勝一敗、降雨順延を経て今日第三戦。

行きたかったが、所用によりいけず。
で、ヒマを見つけて携帯で途中経過を見ようとするも、
アクセス過多だったのか、見られず。



で、気づいたときには早稲田の優勝が決まっていた。
神宮に行った人に展開を聞くと、慶應の完敗だったという。

そしてこうやってPCで結果やらニュースを見てみると、
慶應金森がホームランでホーム踏み忘れということがあったり(なさそうなものだけどなぁ)
そもそもヒット三本しか打てず慶應完敗が納得できた。

三冠王目前だった、慶應岡崎も早稲田宮本佐竹に今日沈黙し、
打率トップを譲ってしまったようだ。

流れが早稲田にあったのだろう。

しかし見に行ってないだけに余計に悔しい。
連覇を逃したが、秋は是非早慶戦を制して優勝して欲しい。
[PR]
by Keisuke_Ishino | 2005-05-31 18:28 | ニュース
<< 上村愛子のブログなるもの 更に胃炎続報(謎) >>